​熊本地震 支援の輪!

 2016年4月に起きた熊本地震では、亡くなった方132人、怪我をされた方2300余人、避難者18万人、家屋の全半壊8000棟余りという大きな被害をもたらしました。今もなお多くの方々が避難所や仮設住宅で不自由な暮らしを続けています(2016年11月1日現在)。

 

 熊本地震を受けて、全国のゆめ風会員のみなさんが、各地で、街頭募金や、支援バザー、支援コンサートなどで集まった貴重なお金を、ゆめ風基金に送ってくださっています。

 

 障害者団体や親の会、ボランティアのみなさんがバザーをしてくださったり、コンサートをしてくださったり、学生さんたちが街頭カンパで呼びかけてくださったり、喫茶店や居酒屋、クリーニング店に募金箱を置いてくださったり、それぞれの方法で、創意工夫をくらしてくださって本当に嬉しく、ありがたいです。

 

 こちらでは一部ですが、心からの感謝を込めて、ご紹介したいと思います。